園の概要

【四季を通して移り変わる美しい景色】

撮影(ドローン):高橋卓也氏

大野山保育園のある街の様子

恵まれた環境を通して

 

社会福祉法人 清和福祉会 認定こども園 大野山保育園は
身延山久遠寺の門前町として古くから親しまれてきた身延町あります。
四季折々を肌で感じる環境のもと、食とあそびを通して、生きる力の根っこを育てます。 

HOME | 園の概要

大野山保育園 について

園の紹介

この地で「生きる」を育てる

20年後の子どもたちを想像しながら
“今”を大切に毎日を積み重ねていきます!
誰もが生まれながらに持っている“生きる力”
その意欲の芽を育み、見守り保育していきます。
裏山から見える景色が子どもたちのこころに残り
ふるさと「みのぶ」を誇りに思える場所に!
生きる力の根っこを大野山保育園では育てていきます!

 

園長

高山 有

園までのアクセス

〒409-2532 山梨県南巨摩郡身延町大野839-3

電話

0556-62-2541

開園時間

午前7時30分~午後7時00分

休園日

日曜・祝日・年末年始

お問い合わせ

メールフォーム

私たちの歴史

沿革

1951年5月5日

私立 大野山保育園 設立

1954年12月1日

園長 沢村清一 就任

1971年3月1日

園長 沢村清史 就任

1971年4月1日 

送迎バス購入

1956年10月1日

季節保育所として大島保育園開設

1961年10月1日

社会福祉法人 大島保育園として認可 理事長兼園長 沢村清一 就任

1987年4月1日

園長 沢村和子 就任

1987年6月1日

食育活動 調理保育導入

1993年9月2日

理事長 沢村清一 逝去

1994年3月1日

理事長 沢村清史 就任

2008年10月1日

大野山保育園と大島保育園が統合

新園舎完成

名称変更 社会福祉法人 清和福祉会 大野山保育園となる

2018年4月1日

地域子育て支援センター「ぬくぬく」開設

2020年4月1日

保育所型認定こども園に移行 定員75名に変更

園長 高山有 就任

一時預かり事業開始

プロフィール

園の概要
商号

社会福祉法人 清和福祉会

園名

認定こども園 大野山保育園

代表者

理事長 沢村和子

園 長 高山 有

設立

1951年5月5日

所在地

〒409-2532 山梨県南巨摩郡身延町大野839-3

連絡先

0556-62-2541

職員数

30名(正規:15名 パート:15名)

定員数

0歳児~5歳児:75名

事業内容

一時預かり保育

子育て支援センター